• English
  • サイトマップ
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

用語辞典

Top  >  プレスリリース  >  2017年  >  JPRSの堀田博文がICANNから「the ICANN 2017 Multistakeholder Ethos Award」を受賞

プレスリリース: 2017年

2017年6月27日発表
報道関係者各位
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

JPRSの堀田博文がICANNから「the ICANN 2017 Multistakeholder Ethos Award」を受賞

- ICANNコミュニティでの多大なる貢献が評価 -

 株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、本日、同社取締役の堀田博文が2017年6月26日にICANNから「the ICANN 2017 Multistakeholder Ethos Award」を受賞したことを発表しました。

 Multistakeholder Ethos Awardは、ICANNの複数のワーキンググループや委員会で重要な役割を果たし、インターネットガバナンスに関するICANNのマルチステークホルダーモデルに長年にわたって多大なる貢献をしたICANNコミュニティのメンバーを表彰するものです。ICANNは、コミュニティにおける堀田の活動を評価し、南アフリカ共和国のヨハネスブルクで開催されている第59回ICANN会合にて、Multistakeholder Ethos Awardを授与しました。

 授賞式では、堀田が18年にわたる活動的な参加と献身を通して、ICANNコミュニティにおいて重要な役割を果たしてきたこと、コミュニティの合意形成のために協力の精神を実践してきたこと、そして、ICANNのマルチステークホルダーモデルへの貢献を証明してきたとして、受賞に相応しいと紹介されました。

 堀田は受賞スピーチにおいて、自身を導き、協働し、自身を支えてくれたすべてのコミュニティのメンバーを含む人々に対して心からの感謝を表しました。



受賞スピーチを行う堀田(写真:ICANN提供)


 JPRSは、今後もマルチステークホルダーのICANNのプロセスを支援し、将来のインターネットの健全な発展に寄与してまいります。



■株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

https://jprs.co.jp/

 ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)の運用を中心としたサービスを行う会社。2000年12月26日設立。JPRSはネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献することを企業理念として活動しています。


■参考URL

  1. ICANN (Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)
    https://www.icann.org/
  2. 2017 Multistakeholder Ethos Award Honors Two Members of the Global Internet Community
    https://www.icann.org/news/announcement-2017-06-25-en

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社日本レジストリサービス(JPRS)広報宣伝室
TEL: 03-5215-8451 FAX: 03-5215-8452
E-mail: press@jprs.co.jp
https://jprs.co.jp/
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1千代田ファーストビル東館13階

Copyright©2001-2017 Japan Registry Services Co., Ltd.