• English
  • サイトマップ
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

用語辞典

Top  >  事業概要

事業概要

JPRSは、ドメイン名の登録管理・取り次ぎとドメインネームシステム(DNS)の運用を中心とするドメイン名サービスを行っております。さらに、インターネットを支える各種技術の研究・開発にも取り組んでいます。

ドメイン名サービス

ドメイン名の登録は、まず登録希望者が指定事業者へ申し込みを行い、指定事業者からJPRSに手続きが行われます。このような構造を取ることにより、登録者へ提供するサービスの多様化、競争による品質の向上、サービス規模の拡大が可能になります。

JPRSは、JPドメイン名のレジストリとして、指定事業者を通して申し込まれたJPドメイン名の登録資格審査/受け付け、登録されたすべてのJPドメイン名のデータベース管理と運用を担います。具体的には、世界中のユーザーに対し、JP DNSの運用、WHOISによる情報提供などのサービスを行っています。また、指定事業者を通して申し込まれたJPドメイン名以外のドメイン名(gTLDなど)についても、各レジストリへの取り次ぎを行っています。更に、ドメイン名の安全性・信頼性を高めるために、サーバー証明書発行サービスも提供しています。

この他、登録者・ユーザーのニーズに迅速に対応するため、新技術の開発や研究も進めています。

事業概要

Copyright©2001-2017 Japan Registry Services Co., Ltd.