• English
  • サイトマップ
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

用語辞典

Top  >  プレスリリース  >  2011年  >  JPRSが、地域に根ざした新たなドメイン名空間「都道府県型JPドメイン名」の新設を決定

プレスリリース: 2011年

2011年9月26日発表
報道関係者各位
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

JPRSが、地域に根ざした新たなドメイン名空間「都道府県型JPドメイン名」の新設を決定

‐インターネットを活用した地域活動やコミュニティの活性化に資するべく、2012年後半より登録受け付けを開始予定‐

 株式会社日本レジストリサービス(以下JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は本日、地域に根ざした新たなドメイン名空間として「都道府県型JPドメイン名」を新設することを発表しました。登録受け付けの開始は、2012年後半を予定しております。

 地域に密着したJPドメイン名としては、「地域型JPドメイン名」を1993年12月より提供してまいりましたが、インターネット利用の一般化やドメイン名活用場面の多様化に伴い、近年は一般のインターネットユーザーの皆さまや指定事業者から「長くて使いにくい」「複数登録できない」といったご指摘と改善要望をいただいておりました。

 このような状況を踏まえ、2010年5月、外部の専門家により構成される地域型JPドメイン名再構築検討部会を設置し、「地域型JPドメイン名」を、より登録・活用しやすく、地域の発展に寄与できるドメイン名とするにはどうすべきか、検討を進めてきました。また、検討部会での検討結果は、JPドメイン名諮問委員会において、中立性・公平性の観点から議論されました。これらの検討の結果として、JPRSは新たなドメイン名空間として「都道府県型JPドメイン名」を新設することを決定いたしました。

 「都道府県型JPドメイン名」は、「○○○.tokyo.jp」や「○○○.osaka.jp」のように、その構造に全国47都道府県の名称を含むドメイン名空間です。

 2011年8月9日に総務省が公表した『平成23年版 情報通信白書』においても、地域における課題解決や絆の補完、新たなビジネスや価値の創出などへのICTの貢献可能性が注目されているように、地域の活性化にインターネットが果たす役割はますます大きくなっていくことが予想されます。JPRSでは、「地域向け」もしくは「地域発」の情報提供を目的に活動する個人ならびに組織の登録・活用に最適な「都道府県型JPドメイン名」を新設することで、全国47都道府県におけるインターネットを活用した地域活動やコミュニティの更なる活性化に資することを目指しています。

<「都道府県型JPドメイン名」の特長>

 サービスの詳細や登録受け付けの開始日、申請方法・項目などについては、2012年初頭の発表を予定しております。また、「都道府県型JPドメイン名」の新設に伴い、「地域型JPドメイン名」の新規登録受け付けは2012年3月31日をもって終了させていただきます。なお、同時点でご登録いただいているドメイン名については、引き続きご利用いただくことが可能です。

 JPRSは、今後もネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献するため、よりよいサービスの提供に努めてまいります。


■株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

http://jprs.co.jp/
http://日本レジストリサービス.jp/

 ドメイン名の登録管理とドメインネームシステム(DNS)の運用を中心としたサービスを行う会社。2000年12月26日設立。JPRSはネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献することを企業理念として活動しています。


■用語解説

※1. 地域型JPドメイン名
 市区町村名、都道府県名を利用したドメイン名です。「○○○.chiyoda.tokyo.jp」のように組織・個人が登録できる「一般地域型ドメイン名」と、「metro.tokyo.jp」のように地方公共団体が登録できる「地方公共団体ドメイン名」があります。
※2. 地域型JPドメイン名再構築検討部会
http://jprs.jp/geo-wg/
 「地域型JPドメイン名」の再構築を行うための基本方針・実現方針を検討することを目的としてJPRSが設置した検討部会で、学識経験者、インターネットサービスプロバイダー、指定事業者、地方公共団体などで構成されました。「地域型JPドメイン名」をより登録・活用しやすくするための方針を検討し、JPRSに報告を行いました。
※3. JPドメイン名諮問委員会
http://jprs.jp/advisory/
 JPRSが行うJPドメイン名登録管理業務の公平性及び中立性を実現するためにJPRS内に設置された委員会です。JPNIC、指定事業者、インターネットサービスプロバイダー、一般企業、学識経験者、インターネットユーザーのそれぞれの分野から選出された委員によって構成されます。

■参考URL

  1. 「地域型JPドメイン名」の新規登録受け付け終了のお知らせ
    http://jprs.jp/info/notice/20110926-geo.html


■本件に関するお問い合わせ先

 株式会社日本レジストリサービス(JPRS)広報宣伝室
 TEL:03-5215-8451 FAX:03-5215-8452
 e-mail:press@jprs.co.jp
 http://jprs.co.jp/
 http://日本レジストリサービス.jp/
 〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1千代田ファーストビル東館13階

Copyright©2001-2016 Japan Registry Services Co., Ltd.