• English
  • サイトマップ
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

用語辞典

Top  >  プレスリリース  >  2010年  >  JPRSの米谷嘉朗がIETF PRECISワーキンググループの共同議長に就任

プレスリリース: 2010年

2010年6月15日発表
報道関係者各位
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

JPRSの米谷嘉朗がIETF PRECISワーキンググループの共同議長に就任

‐インターネット国際化の共通基盤となる標準プロトコルの策定に貢献‐

 JPドメイン名の登録管理及びドメインネームシステム(DNS)運用を行う株式会社日本レジストリサービス(略称JPRS、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)の米谷嘉朗が、インターネット技術の標準化を推進するIETFで新たに設立されたPRECISワーキンググループ(以下、PRECIS WG)の共同議長に就任しました。

 IETFでは、標準化作業に当たり対象となる分野ごとにWGを設立し、その分野の専門家による議論を進めることで、高品質かつ効率的な標準化を実現しています。IETFでは現在約100のWGが活動しており、さまざまなインターネット技術に関する標準化活動が進められています。

 今回設立されたPRECIS WGでは、現在RFC 3454で定められているstringprepの改定を目標としています。stringprepでは、漢字やアラビア文字など英数字以外の文字を含む文字列をドメイン名などの識別子として用いる場合に、文字種別や互換文字、例えば大文字・小文字や全角・半角文字などについて統一や正規化などの事前処理を実施し、文字列の一致の判定を正しく行えるようにするための標準方式を定めています。このことから、stringprepはインターネットプロトコルを国際化する際の共通基盤となっています。

 しかし、現在のstringprepはその仕様がUnicodeの旧バージョン(3.2)に依存していることから、新しいUnicodeのバージョンに対応可能な方式への改良と、stringprepを参照して個別の事前処理方式定義を行っているRFCの更新を目的とした、PRECIS WGが設立されることとなりました。そして、JPRSの米谷嘉朗が、Viagenie社(カナダ)のマーク・ブランチェット氏と共にWGの共同議長に就任し、活動推進の役割を担うこととなったものです。

 米谷は1999年よりIETFに参加し、国際化ドメイン名(IDN)の領域で日本における第一人者として積極的な活動を行い、標準化に大きく貢献してきました。また、電子メールアドレスの国際化を行うEAI WGではJPRSの藤原和典と共に、国際化された電子メールアドレスを使用した場合の、既存の電子メールシステムとの互換性を保つための実験規格を定めた、RFC 5504の共同著者となっています。

 JPRSは、今後もJPドメイン名のレジストリとして、その公益性に鑑み、広くインターネットコミュニティ、社会のニーズに応えるべく、より利用しやすく価値の高いJPドメイン名サービスの提供に努めてまいります。


■株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

  http://jprs.co.jp/
  http://日本レジストリサービス.jp/

 JPドメイン名の登録・管理、及びドメインネームシステム(DNS)の運用を行う会社として2000年12月26日に設立。JPRSはネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献することを企業理念として活動しています。


■用語解説

※1.IETF
http://www.ietf.org/
 Internet Engineering Task Forceの略称。インターネット技術の標準化を推進する団体で、1986年に設置されました。IETFにおける技術仕様はRFC(Request for Comments)として文書化され、広く参照されています。
※2.Unicode
 世界中で使われている言語(多言語)の文字を一つの文字セットで扱うためにUnicode Consortiumが策定している文字コードで、10万以上の文字が収録されています。

■参考URL

  1. WG Action: Preparation and Comparison of Internationalized Strings (precis)
    http://www.ietf.org/mail-archive/web/ietf-announce/current/msg07564.html

  2. Preparation and Comparison of Internationalized Strings (precis) WG
    http://datatracker.ietf.org/wg/precis/

■本件に関するお問い合わせ先

 株式会社日本レジストリサービス(JPRS)広報宣伝室
 TEL:03-5215-8451 FAX:03-5215-8452
 e-mail:press@jprs.co.jp
 http://jprs.co.jp/
 http://日本レジストリサービス.jp/
 〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1千代田ファーストビル東館13階

Copyright©2001-2016 Japan Registry Services Co., Ltd.