• English
  • サイトマップ
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

用語辞典

Top  >  プレスリリース  >  2007年  >  JPRSがJPドメイン名の周知キャンペーンサイト「JPRS24」(http://jprs24.jp/)を本日開設

プレスリリース: 2007年

2007年10月15日発表
報道関係者各位

株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

JPRSがJPドメイン名の周知キャンペーンサイト「JPRS24」(http://jprs24.jp/)を本日開設

‐特設ゲームなどにより、一般ユーザーのJPドメイン名に対する理解を促進‐


 JPドメイン名の登録管理及びドメインネームシステム(DNS)の運用を行う、株式会社日本レジストリサービス(略称JPRS、住所:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、本日、一般ユーザーへのJPドメイン名の周知を目的に、特設ゲームなどのコンテンツにより、JPドメイン名やインターネットについての理解を促進するキャンペーンサイト「JPRS24」http://jprs24.jp/を開設しました。

 これは、社会でのインターネット利用が日常的になった現在、インターネットの安定的で健全な発展のためには、JPドメイン名の登録者やインターネット技術者だけではなく、JPドメイン名をWebアクセスやメールで利用する多くのユーザーに対しても、JPドメイン名やインターネットに関する理解促進を図ることが重要であるとの考えに基づくものです。

 本キャンペーンサイトは「ゲームで学ぶ」「ドメイン名って何?」「JPRSがなかったら?」などのコンテンツで構成され、サイト上の日常的なシーンをクリックすることなどにより、今や日常生活と切り離せない存在であるインターネット、JPドメイン名についてわかりやすく学ぶことができます。なかでも、特設ゲーム「.JP~インターネットを取り戻せ~」では、ユーザーがドメイン名の無い世界を疑似体験することにより、インターネットの大切さとJPRSの働きを改めて実感することができます。

 JPRSは、今後もJPドメイン名のレジストリとして、その公益性に鑑み、広くインターネットコミュニティ、社会のニーズに応えるべく、より利用しやすく価値の高いJPドメイン名環境の整備に努めてまいります。



■株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

http://jprs.co.jp/
http://日本レジストリサービス.jp/

 JPドメイン名の登録・管理、およびドメインネームシステム(DNS)の運用を行う会社として2000年12月26日に設立。JPRSはネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献することを企業理念として活動しています。



■参考URL

  1. JPドメイン名の周知キャンペーンサイト「JPRS24」
    http://jprs24.jp/


■本件に関するお問い合わせ先

株式会社日本レジストリサービス(JPRS)広報宣伝室
TEL:03-5215-8451 FAX:03-5215-8452
e-mail: press@jprs.co.jp
http://jprs.co.jp/
http://日本レジストリサービス.jp/
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-1千代田ファーストビル東館13階

Copyright©2001-2016 Japan Registry Services Co., Ltd.