• English
  • サイトマップ
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

用語辞典

Top  >  プレスリリース  >  2002年  >  JPRSが地方公共団体向けのドメイン名「LG.JP」を新設、本日より登録開始

プレスリリース: 2002年

2002年10月1日発表

報道関係者各位

JPRSが地方公共団体向けのドメイン名「LG.JP」を新設、本日より登録開始

JPドメイン名の登録管理およびドメインネームシステム(DNS)の運用を行う、株式会社日本レジストリサービス(略称JPRS、住所:東京都千代田区、代表取締役社長 東田幸樹)は、地方公共団体を登録するためのドメイン名「LG.JP」を新設し、本日より登録を開始します。「LG.JP」の導入にあたり、JPRSは本ドメイン名の登録管理とDNSの運用を行い、登録申請等の取次ぎ業務は、財団法人地方自治情報センター(略称LASDEC、住所:東京都千代田区、理事長 小林実)が行います。

本ドメイン名空間は、政府機関等を収容するドメイン名空間「GO.JP」に対応するもので、全ての地方公共団体を収容することにより、ユーザ(住民・事業者)からのインターネット上での申請・届け出を行う電子自治体の実現等、地方公共団体が行う行政サービスに活用するためのものです。本ドメイン名は各地方公共団体が登録するため、その総登録数は約4000を予定しています。

JPRSは、今後もJPドメイン名のレジストリとして、その公共性に鑑み、広くインターネットコミュニティ、社会のニーズに応えるべく、より利用しやすく価値の高いJPドメイン名環境の整備に努めてまいります。


■株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
URL: http://jprs.co.jp/
JPドメイン名の登録・管理、およびドメインネームシステム(DNS)の運用を行う会社として2000年12月26日に設立。JPRSはネットワークの基盤を支える企業として、インターネットの発展に寄与し、人と社会の豊かな未来を築くことに貢献することを企業理念として活動しています。

■財団法人地方自治情報センター(LASDEC)
URL: http://www.lasdec.nippon-net.ne.jp/
地方公共団体におけるコンピュータの有効かつ適切な利用の促進を図るため、地方公共団体の総意によりコンピュータの専門機関として昭和45年5月1日に設立されました。総合行政ネットワーク運営協議会の定めた方針に従って、総合行政ネットワークの運営に必要な条件を整備し運営を行う、総合行政ネットワーク運営主体の役割を担っています。総合行政ネットワーク運営協議会事務局も兼ねています。


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社日本レジストリサービス(JPRS) 社長室
e-mail: press@jprs.co.jp
URL: http://jprs.co.jp/

Copyright©2001-2016 Japan Registry Services Co., Ltd.