• English
  • サイトマップ
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

用語辞典

Top  >  トピックス  >  2014年  >  「BIND 10」の初期開発プロジェクトが終了

トピックス: 2014年

「BIND 10」の初期開発プロジェクトが終了

2014/01/31

2014年1月30日(米国時間)、BIND 10の初期開発プロジェクトが終了したことが、BIND 10の開発元であるISCからリリースされました。

Completion of BIND 10 Initial Development Program delivers Basis of ISC Next Generation Nameserver Software
https://www.isc.org/blogs/completion-of-bind-10-initial-development-program-delivers-basis-of-isc-next-generation-nameserver-software/

JPRSでは同プロジェクトにその当初から参画し、開発資金の提供に加え技術者の派遣を行うなど、積極的な関与を行ってきました。

同プロジェクトにはJPRSの他、多くのTLDレジストリが参画し、共同で開発を行ってきました。その結果の一つとして権威DNSサーバーの機能を含む、BIND 10 1.1.0がリリースされています。

今後、BIND 10の開発は利用者からのフィードバックを受け付ける形で、開発元であるISCにより継続されます。


■参考URL

  1. JPRSが「BIND 10」の開発プロジェクトに参画
    http://jprs.co.jp/press/2009/090422.html
  2. BIND 10 1.0.0がリリース
    http://jprs.co.jp/topics/2013/130222.html

Copyright©2001-2016 Japan Registry Services Co., Ltd.